ようこそ株式会社新三興鋼管のホームページへ。電縫鋼管製造・販売 一般構造用炭素鋼鋼管 一般構造用角型鋼管他 
閉鎖断面をもっておりますので、ねじれ・衝撃・曲げ・圧縮等の性能が優れており、構造材として最適です。
閉鎖断面で表面がフラットであるため、加工性が良く、部材との接合が容易にできます。
角形鋼管は卓越した造管技術で、常に安定した形状と制度の高い製品を保証いたします。
※オフラインでの切断加工も行っております。
種類の記号
引張試験
引張強さ
降伏点又は体力
伸び%
N/平方mm
N/平方mm
5号試験片
STKR400 400以上 245以上 23以上
STKR490 490以上 325以上 23以上
【参考】厚さ8mm未満の角形鋼管の伸びの最小値は、厚さ1mmを滅するごとに伸びの値から1.5%を減じたものを、JIS Z8401(数値の丸め方)により整数値に丸める。
項目及び寸法の区分
JIS規格
辺の長さ 100mm以下 ±1.5mm
100mmを超えるもの ±1.5%
各辺の平坂
部分の凸凹
辺の長さ100mm以下 0.5mm以下
辺の長さ100mm超えるもの 辺の長さの0.5mm以下
隣り合った平板部分のなす角度 ±1.5度
角部の寸法:S 3t以下
長さ 0〜+規定せず
曲がり 全体の0.3%以下
平板部のねじれ
厚さ 3mm未満 ±0.3mm
3mm以上 ±10%
管端切断面(端タイ側切断面により直角に見て)

【参考】
1.平板部分とは、図に示す傾線部分をいいます。
2.角部の寸法の許容差については、注文者と製造業者との協定により、変更することができます。
3.曲がりの許容差は、上下、左右の大曲がりに適しています。
4.厚さの許容差は、平板部分について適用します。
5.表よりシビアなものを必要とする場合はあらかじめご相談ください。また、精密切断にも応じます
サイズ\板厚
1.6 1.9 2.0 2.3 2.4 3.2 3.5 4.2 4.5 5.0 6.0
45×45
60×30
50×50
60×60
75×45
75×75
100×50
80×80
90×90
100×100
125×75
150×50
125×125
150×100
150×75
150×150
200×100 * * * *
*
※上記以外のサイズも別途ご相談下さい。 *200×100のサイズはカラー塗装は不可となっております。
Copyright (C) 2007 ShinSankoKoukan Corporation. All Rights Reserved.